2019年旅の経過と今後の予定

2019年最初の旅行は3月にヨーロッパとアフリカに行きました。ニューヨークとロンドン経由で、ブリュッセルとルクセンブルク、そしてルワンダとウガンダに行きました。ロサンゼルスからアフリカまでスターアライアンスで一人往復600ドル以下の航空券が出てきたので、結構直前に決めました。旅行のハイライトはナイルの源流とサファリでした。

初めて行ったベルギーとルクセンブルク。ブリュッセルからルクセンブルクは電車で行こうと思っていたのですが、ホテルのマネージャーさんに(マリオット系のアロフトに泊まりました)、「え、電車で行く人なんていないよ!」って言われて、急遽空港から車を借りることに。ヨーロッパはマニュアル車が主流で、オートマ車は割高のようです。またベルギーではアメリカの免許証だけで、国際免許証なしでもレンタルできました。しかし道中ものすごい暴風雹に見舞われて、悲惨な思いをしました。あの辺りの山の天候は変わりやすいようですね。車で行く方は気を付けてください。

ルワンダはとにかくガン見される国。外国人がまだ珍しいようでした。大人も子供もガン見してきます。そしてウガンダではムズング(外国人の意味)の連発!とにかくどこに行ってもムズング、ムズングの連発でした。アジア人であろうが欧米人であろうが関係ありません。外国人はすべてムズング!そして私は「このムズングちいせー!(This muzungu is small!)」なんて笑われもしました。

それからウガンダではちょっとしたアクシデントもあり(後日書くかどうか、決めます)、やっぱりアフリカは一筋縄ではいかぬ、と怖い思いもしました。

アフリカからの帰り、ブリュッセル~ニューアークはポラリスビジネスクラスのフライト(と言っても旧型の座席ですが)。そしてニューアーク空港ではユナイテッドのインビテーションオンリー(招待制)のレストラン、Classifiedに招待されたので行ってきました。前日くらいにメールでインビテーションが送られてきました。Classifiedに行った後にポラリスラウンジに。どちらも初めてだったのでよい経験でした。

2019年4月末~5月中旬は、新時代のお祝いの日本に戻っていました。途中、お友達がプレゼントしてくれて、ラグジュアリーコレクションのプリンスギャラリー紀尾井町に1泊、そして恵比寿のウェスティン東京1泊にしました。どちらも初だったので激感動でした。

そしてその帰りに、香港にちょこっと寄ったので、去年オープンした港珠澳大橋で珠海・マカオに行ってきました。どちらも10年以上ぶり!ひっさびさの訪問でした。私は香港・マカオ間のフェリーでは激酔いするタイプなので、橋の開通でバス便ができたのは大歓迎。そして香港国際空港からのアクセスも抜群で、早朝香港着で香港・珠海・マカオ3か国日帰り旅行してきました。

羽田を深夜0時55分の便で出て香港に4時30分着、香港・珠海(中国)・マカオ・香港、そして夜10時45分の便でグアムに14日朝5時半に入国、それから朝7時10分の便でホノルルへ。時差の関係で13日にホノルル到着。というわけで、日本・香港・中国・マカオ・アメリカ、と、13日は1日で5か国(5地域)をめぐることができました。1日で5か国って、もしかして私的には新記録達成かなと思いました。

そして2019年今後の予定ですが・・・

8月はクアラルンプールに5泊してきます。中・高級ホテル乱立でホテル代が激安なクアラルンプール。一人なのでそんなにすごい高級ホテルには泊まりませんが、中級ホテルの激安宿泊を目指して行ってきます。

秋はマレーシアのボルネオに行くか、それともネパールに行くか、考え中です。

ちなみにユナイテッドの1Kクリアは今年もしっかり目指しています。1回の旅行で2万マイル近く稼げるようになるべく遠回り遠回りで旅程を立てているので、クアラルンプール、シンガポールがらみが多くなりそうです。ちなみに便利で何回か飛んだユナイテッドの香港グアム線が10月末で廃止になるので、これはかなりがっかりです。

今後行きたいと思っている旅行先としては、ウズベキスタンのタシケント、トルクメニスタンの地獄の門、などです。今現在で渡航した国は62か国なので、今後はマイナーな国をたくさん攻めていく予定です。

では皆様残りの2019年も良い旅を!

(写真はニューアーク空港のポラリスラウンジ。ポラリスビジネスクラスの乗客が利用できます。エコノミークラス利用のスタアラゴールドは従来通り、ユナイテッドクラブを利用できます。)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です