ワシントンDC・ダレス国際空港のユナイテッドクラブラウンジ

ワシントンDCダレス国際空港(IAD)はユナイテッド航空の大事なハブのひとつです。

アメリカから中東やヨーロッパに向かう際にニューアーク国際空港と共にポピュラーな空港です。そのためユナイテッドクラブラウンジも3つあります。D8、C7、C17ゲートそばの3つです。

なので自分のゲートから一番近いゲートであるか確認してからラウンジに入室、落ち着いたほうが安心です。というのも、ユナイテッドのターミナルを端から端まで歩くと恐らく30分くらいかかります。

ヨーロッパや中東行きの国際線はDゲートの若い番号(一番奥)に集中しています。例えばドバイ行きはD5ゲートとかなので、D8にあるクラブラウンジが一番近いです。間違ってC7番のラウンジで寛いでしまったりすると、その後が遠いです。

ここ2年くらいでロサンゼルスから中東までの航空券代が800ドル前後とかなり下がったので、2013年11月、2014年2月、2014年11月と、3回中東往復をしました。なのでワシントンDCのラウンジは結構頻繁に利用しています。東海岸の空港は冬の間は雪での遅延やキャンセルが心配なので、できることならば常に3時間以上乗り継ぎ時間を取ることにしています。なのでいつもダレスのラウンジで何時間過ごしたかわかりません。

でもその心配の割にはダレスは結構悪天候に強いようで、最近は遅延やキャンセルに遭遇していません。

あと遅延といえば、サンフランシスコがものすごい鬼門です。いつも天候が不良で、遅れるのは当たり前。キャンセルにも何度かあいました。最近SFO-HND線が開始されたのでサンフランシスコを利用することが多くなると思うので、遅延やキャンセルにあわないといいなーと願います。(天候理由だと航空会社からなんの補償もでないので、翌日便になったりしたらホテル代は自腹です。UAエリートでも1Kでも関係ありません。)

 

ワシントンDCダレス国際空港 2014年11月
ワシントンDCダレス国際空港 2014年11月
ワシントンDCダレス国際空港 2014年11月
ワシントンDCダレス国際空港 2014年11月
サンフランシスコ国際空港 2014年12月、羽田行きドリームライナー(B787)
サンフランシスコ国際空港 2014年12月、羽田行きドリームライナー(B787)

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です