スタアラゴールドでANAのプレミアムエコノミーにアップグレード?! – NH808 タイ・バンコク~成田

先日、全日空のバンコク~成田線を飛んだ際に、プレミアムエコノミーにアップグレードされました!

今までANA国際線を飛んだのはたぶん20回~多くても30回くらいですが、プレミアムエコノミーにアップグレードされたのは2度目です。

航空券は予約クラス最下位レベルのKクラスの普通の有償チケットです。

深夜12時過ぎの便だったのですが、疲れていたのとラウンジでシャワーを浴びたかったのとで、かなり早めに市内を後にし、チェックインしたのは午後7時半ごろでした。

すると係員の男性に、

「ゴールド会員様なので、広めのお席をご案内できますが、でも真ん中のお席になってしまいます。どういたしましょうか?」

と聞かれました。

その時点で持っていた席はエコノミークラスの通路側でした。少々悩みましたが、やっぱりプレミアムエコノミーの方にしました。

この時点で2席プレミアムエコノミーの席が残っていると言っていました。恐らく、この日は8月末の夏休みの最終日でエコノミークラスはソールドアウトであったのだろうと思いますが、早めに空港に行ったのが功を奏したのか、もしオンラインチェックインをしていたらどうなっていたのか、よくわかりませんが、嬉しいサプライズでした。

プレミアムエコノミーとエコノミーの違いは、席が少々広い、フットレストがある、スリッパや歯ブラシなどのアメニティグッズが配られる、そして少しよいお酒が出てくる、という感じでしょうか。お食事はエコノミークラスのメニューと同じです。

スタアラゴールドでもたまーには全日空のプレミアムエコノミーにアップグレードされる、という実体験でした。

NH808 バンコク~成田、6時間のフライトもプレミアムエコノミーで快適に
NH808 バンコク~成田、6時間のフライトもプレミアムエコノミーで快適に
NH808 バンコク~成田 搭乗券、プレミアムエコノミーにアップグレードされた際のボーディングパスです
NH808 バンコク~成田 搭乗券、プレミアムエコノミーにアップグレードされた際のボーディングパスです

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です