Catalina Canyon Resort and Spa

カタリナ キャニオン リゾート アンド スパ
(Catalina Canyon Resort and Spa)
888 Country Club Drive, Avalon, CA 90704, USAPhone: 310-510-0325 Fax: 310-510-0900

私的評価 3星

宿泊時期  2011年5月 2泊

予約
119ドル+税金=2泊合計266ドル。今回はカタリナ島で行われる映画祭に出展するための宿泊だったので、主催者側の用意してくれた特別価格を利用し、一般予約価格よりは少し安く泊まることができました。週末のカタリナ島は値段が高いのを覚悟していかなければいけません。

感想
映画祭の会場の一部ともなっていたホテルだったので、あまり迷わずに予約したのですが、立地はあまりよくないです。カタリナ島は非常に小さいので、どこへでも歩いていけます。が、このホテルのみは夜だと歩くのは比較的難儀です。タクシー代もフラットの15ドルなので、頻繁に利用するとかなりかさみます。(11ドル72セントかなにかの均一料金で、それプラスチップ)

冷蔵庫はなし、金庫は鍵式のものがありました。テレビはブラウン管、お風呂はバスタブあり。浴室内にコーヒーメーカーあり。バスアメニティは小さなシャンプー、コンディショナー、石鹸のみですが、Bath and Body Worksのものだったので少し嬉しかったです。

どの部屋にもバルコニーが付いているようで、それはそれでリゾートらしくてよいかなと思いました。ベッドは非常に普通で、可もなく不可もなく。

ホテルにプールはありましたが、申し訳程度についているのであまり期待しないほうがいいかと思います。子供がバシャバシャと遊ぶ程度のプールでした。ホットタブもありました。

パソコン環境
ホテルのWi-fiが無料で利用できます。デスクはありましたが、周辺にコンセントはあまりなく、ハイテク対応はまだみたいです。

立地・周囲の環境
カタリナ島の中心部からだと徒歩15分から20分ほどでしょうか。周りにはなーんにもないです。ゴルフ場があるくらいです。カタリナ島のフェリーターミナルからだとホテルの無料送迎車が出ていますので、それを利用すると便利です。白いミニバンでホテルの名前が書いてあります。15分おきくらいに運行しているようです。お迎えの車は小さな島なのであまりまたなくてもしょっちゅう来ます。

カタリナ島中心部に行くとVONSというスーパーがあり、買出しには便利です。ただホテルには冷蔵庫がないので、買いだめはできないので不便です。

※ロサンゼルスからカタリナ島までの移動
カタリナ島はロサンゼルス郡(Los Angeles County)にあります。オレンジカウンティーにあるのだとずっと思っていましたが、違いました。フェリーはロサンゼルスのSan Pedro、Long Beach、オレンジカウンティーのNewport Beachなどたくさんの港から出ています。

今回私は一番ポピュラーなLong Beachのポートを利用しました。ロサンゼルス中心部からは渋滞がなければ45分ほどで着きます。パーキングは1日15ドルという非常にぼったくりのような料金でしたが、今回はイベント主催者から割引チケットが出たので1日9ドルですみました。それでも非常に高いですね!

フェリー自体は往復69ドル(イベント割引でマイナス7.5ドル)です。カタリナ島まではロングビーチのポートから1時間強です。

フェリーで船酔いが心配な方のいるかと思います。私は非常に車酔いしやすいタイプです。ちょっと体調が悪いと車でもフェリーでも飛行機でも酔います。今回のカタリナ行きは船酔いが非常に心配でした。でも行きのフェリーはまったく揺れずに、揺れ具合は大体飛行機の安定飛行時とほぼ同じ。これから頻繁に来れるなぁ、と安心しきっていました。

ところがっ!

帰りのフェリーはものすごい揺れで、思い切り吐きまくりました。動き始めてから15分くらいでもうアウト。トイレに行くも、すでに吐きまくる先客で一杯。本当に今までの人生で一番長い1時間でした。降りてもそこからロサンゼルスまで1時間弱の車の旅が待っているので、まだまだ終わりではありません。仕方がなくフェリーターミナルでしばらく休んでから車に乗り込みました。自宅についてからはもうぐったりで、次の日も三半規管がおかしいようでまったくご飯はのどを通らないし、ひどい思いをしました。2-3日具合悪いのが続いたので、正直どの路線でもフェリーはしばらく乗りたくないです。

ロサンゼルスからカタリナ島はヘリコプターも出ているので、次回どうしてもカタリナに行かないといけない用事がある場合はヘリを利用したいと思います。ヘリだと15分で着くらしいので、酔っている時間はきっとないでしょう。

ホテルオフィシャルウェブサイト
http://www.catalinacanyonresort.com/

カタリナ キャニオン リゾート アンド スパ 客室
カタリナ キャニオン リゾート アンド スパ 客室

 

カタリナ キャニオン リゾート アンド スパ テレビ
カタリナ キャニオン リゾート アンド スパ テレビ

 

カタリナ キャニオン リゾート アンド スパ バスルーム
カタリナ キャニオン リゾート アンド スパ バスルーム

 

カタリナ キャニオン リゾート アンド スパ バスルームアメニティ、バスアンドボディワークスのもの
カタリナ キャニオン リゾート アンド スパ バスルームアメニティ、バスアンドボディワークスのもの

 

カタリナ キャニオン リゾート アンド スパ バルコニー
カタリナ キャニオン リゾート アンド スパ バルコニー

 

カタリナ キャニオン リゾート アンド スパ バルコニーからの眺め
カタリナ キャニオン リゾート アンド スパ バルコニーからの眺め

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です