カナダの電子渡航認証 (eTA) を申請する!(→申請後1分で承認メールが届きました)

今月末に全日空NH115便、バンクーバー発羽田行きに乗ります。バンクーバーで5時間ほど乗り継ぎ時間があるので、欲張りな私はバンクーバー市内まで足を延ばそうと思い、バンクーバーの空港から市内までのアクセスを検索してみると、なんとカナダは今年から空路での入国に電子渡航書(eTA)が必要になったとのこと!

無情にもアメリカのグリーンカードホルダーも取得が必須。アメリカ国籍者(アメリカパスポート保持者)は必要ないとのこと。

私が初めて行った海外は1992年、カナダのバンクーバーでした。そして一番最近でカナダに出かけたのは2014年6月、モントリオールのF1観戦でした。過去20年以上必要なかったのに、かなしいかな時代の流れなんだなという思いです。やっぱり外国に行く際には入国要件等を毎回確認した方がいいですね。

というわけで、出発まで1週間ちょっとになったのでeTAを申請してみました。手続きはすべて英語ですが詳しい日本語での説明PDFもあるので、特に問題ないかと思います。

クレジットカードの支払いが完了してから、その1分後くらいにはApprovedのメールが届きました。72時間くらいかかると書いてあったので、かなり拍子抜けでした。でも無事に完了して一安心です。

カナダの電子渡航認証 (eTA) を申請する!
カナダの電子渡航認証 (eTA) を申請する!料金はカナダドルで7ドル

有効期限は5年間またはパスポートの有効期限までということで、私のパスポートの期限の前日までが有効期限でした。なのでおよそ3年9か月の有効期間となりました。まあカナダドル7ドルなのでそんなに痛い出費ではないですが。

詳しくはこちらのカナダ政府のオフィシャルサイトをご参照くださいね。
http://www.cic.gc.ca/english/visit/eta-facts-ja.asp

カナダの電子渡航認証 (eTA) を申請する!
カナダの電子渡航認証 (eTA) を申請する!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です