今日のフライト(BUR-MCO往復)

今日のフライト(BUR-MCO往復)

今日はBUR-SFO-IAD-MCOの片道500+2419+758マイルのかなりマイル効率のよい修行です。

250ドルのバウチャーを利用したのでコミコミ78ドルで予約。
この路線を予約する際はSFO-IAD経由にすると最大限のマイルが獲得できお得です。

BUR-SFO (UA6410 United Express)
小さな飛行機のためエコノミークラスのみのモノクラス。
空港に到着すると約30分の遅れが出ていることが判明。
が、特に問題も大きな混乱もなく出発。
次の便に乗る予定だった人たちもこの便に間に合ったようで、飛行機は満席でした。

SFO-IAD (UA498)
アップグレードがなかなかクリアしないので有名な路線です。レッドアイ(夜行便)です。
機材は757で比較的大き目のものでしたが、
それでもやっぱりアップグレードはクリアしませんでした。
私の名前は上から3番目。いつもこの3番目で悩まされます。

機内サービスは飲み物のみで、最近は小さなプレッツェルさえも出なくなりました。
5時間近いフライトでこれはかなり滅入ります。

IAD-MCO (UA379)
A319という非常に小さい機材でファーストクラスは8席しかない機材ですが、
100時間前の時点ですでにアップグレードが確定していました。

ファーストクラスの機内サービスは飲み物とあたたかいクッキーのみで、これもやはりがっかりでした。

MCO-IAD (UA249)
ファーストクラスが12席のA320です。
この路線も100時間前にはアップグレードが確定していました。
先ほど到着したIAD-MCOと同じゲート40から出発。
なんとさっきのIAD-MCO線で隣の席だった人が目の前に座っていました。
うーん、同じマイル修行僧発見!

この便は搭乗した瞬間から到着までずっと爆睡、
どんなサービスがされていたかもよくわかりません。

IAD-SFO (UA975)
これは777なのでアップグレードはクリアするのもだと思い込んでいましたが、
かなり前の時点でFクラスがSold Outだったので、いやな予感はしていました。

私が予想するに、同じFクラスならほかの小さな機材よりも777のほうがよいので、
有償のお客がたくさんこの777に流れているのかなと。
そうするとアップグレードにはほとんど回ってこない・・・・
それかただ単に今日はBusyな日だっただけかもしれません。

2週間くらい前に予約した時点でE+(エコノミープラス)の席はWindowもAisleもなくなっていて、
真ん中の席しか取れていませんでした。
でもアップグレードがクリアするだろうと高を括っていたため、特に気にしていませんでした。

しかし日にちが近づいてもアップグレードはクリアしないし、Fはソールドアウトのまま。
さすがに当日チェックインの際に、E+の真ん中の座席とE-の窓際どちらがいいか、
という苦渋の決断に迫られ、E-の窓を選択しました。(この時点で疲労は限界)

私は155センチと小柄なため、Leg Roomはあまり関係ない体型です。
それよりは窓に寄りかかってゆっくり寝たいと思い、久々のE-に挑戦です。

ゲートに着くと、アップグレードのリストが長蛇の73人!私の名前は12番目でした。
残るファーストクラスの座席は6席。あーぁ、もう諦めました。
なので1K搭乗開始した時点でレッドカーペットに突進して、すぐに搭乗、寝る体制にすぐに入りました。

わたしにとってはE+もE-もあんまり関係ないなと思いました。
もちろん国際線ではミールチョイスの問題などもあり、前のほうに座るに越したことはありませんが。

ほとんどずっと寝ていたので気が付かなかったのですが、
エンターテイメントシステム(機内放送)がダウンしていたらしく、
「Customer Appreciation」のサイトにアクセスしてくださいというアナウンスがされていました。

飛行機を降りるともうCustomer Appreciationのメールが来ていました。
(ちなみに選択肢は10000マイル、アメリカ国内線$250バウチャー、国際線10%Offの3つでした)

SFO-BUR (UA5569 United Express)
遅れもなく問題もなく、無事到着。結構ガラガラで、
重さの比率のためか後ろのほうに座ってくださいと、新しい搭乗券を渡される。
混んでるわけでもなかったので特に気にならなかったです。

【まとめ】
大陸横断の長距離フライトのアップグレードがクリアしなかったのは少々きつかったです。
西海岸から東海岸の距離は日本からバンコクに近い距離がありますから、
やはり快適であることに越したことはありません。
(NRT-BKKは2,888マイル、SFO-IADは2419マイル、SFO-BOSは2704マイル)

あと修行で大切なのは空港でインターネットが利用できるかどうかです。
今回の空港(BUR, SFO, IAD, MCO)すべて無料インターネットがありました。
別のページにまとめますので、そちらもご参照ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です